2021-07

スポンサーリンク
皮膚科専門医試験

2019年度皮膚科専門医試験 第28問 アプレミラスト(オテズラ®)【エトレチナート・シクロスポリン・メトトレキサートと比較】

2019年度皮膚科専門医試験の第28問の考察です。乾癬の内服治療薬は長年エトレチナートとシクロスポリンのみでしたが、近年アプレミラストやメトトレキサートが承認され選択肢が増えました。本問ではアプレミラストに関する出題ですが、4種の内服治療薬の添付文書を比較整理しました。
皮膚科専門医試験

2019年度皮膚科専門医試験 第27問 毛孔性紅色粃糠疹【Griffiths分類、治療、治療薬の保険適用を解説】

2019年度皮膚科専門医試験の第27問の考察をしています。毛孔性紅色粃糠疹は新傾向の出題です。2020年度には家族性毛孔性紅色粃糠疹の病因遺伝子が出題されており、自己炎症性疾患の側面もあります。病型分類であるGriffiths分類や活性型ビタミンD3外用薬などの保険適用薬剤についてまとめています。
皮膚科専門医試験

2019年度皮膚科専門医試験 第26問 固定性扁豆状角化症の特徴【実は遺伝性皮膚疾患です】

2019年度皮膚科専門医試験の第26問の考察です。近年の過去問にはない固定性扁豆状角化症に関する出題で新傾向の問題かもしれません。あたらしい皮膚科学では対応できない内容です。この記事ではRook's Textbook of Dermatologyをもとにポイントを絞って予想出題項目をまとめています。
皮膚科専門医試験

2019年度皮膚科専門医試験 第25問 長島型掌蹠角化症【2013年の日本からの病因遺伝子報告論文も解説】

2019年度皮膚科専門医試験の第25問の考察です。長島型掌蹠角化症では日本人の50人に1人が保因者とされ病因遺伝子SERPINB7の報告も日本からでした。2015年以降6回中3回で出題があり頻出です。本問の出典となった2013年の報告論文を通して専門医試験の長島型掌蹠角化症について考察しています。
皮膚科専門医試験

2019年度皮膚科専門医試験 第24問 道化師様魚鱗癬の病因遺伝子【電子顕微鏡所見も解説】

2019年度皮膚科専門医試験の第24問の考察です。本問は道化師様魚鱗癬の病因遺伝子に関する出題でした。道化師様魚鱗癬を含め、非症候性の遺伝性魚鱗癬全般については第23問で解説しています。この記事では、一歩踏込み、道化師様魚鱗癬の「電子顕微鏡所見」について解説しています。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました